【2021年9月版②】Lステップの回答(アンケート)フォーム

LINE公式アカウントとLステップ情報発信中!

いつもありがとうございます。
イーコンセントの永峯です。

前回、
【2021年9月版①】LINE公式アカウントのアンケート/リサーチ機能
からの続きで

今回は
じゃあ、Lステップの回答(アンケート)フォームでは何ができるの?
を簡単にご紹介いたします!

結論としまして、Lステップの回答(アンケート)フォームでは

・自由記述形式なども含んだアンケートフォームを作成
・回答者と回答内容を紐付け、顧客管理
・回答内容に合わせてセグメント配信

が可能となります。

Lステップの回答(アンケート)フォーム

Lステップの回答(アンケート)フォームでは
LINE公式アカウントではできなかった
・未認証アカウントでは自由記述形式の質問は作れない
・回答者と回答内容を結び付けられない
が解消できちゃいます!

別に未承認のアカウントでも

といった種類の質問形式が作成可能!

さらには
各選択肢にタグや友だち情報を設定することで
回答者の情報欄に回答内容を保存することができます!

例えば、質問内容で
————————————
“どちらの店舗をよくご利用しますか?”
①〇〇店
②△△店
③□□店
————————————
という設定をした場合、

Aさん⇒①
Bさん⇒③

を選択したとすると

Aさんの登録情報に“①〇〇店”
Bさんの登録情報に“③□□店”

が記録されます。

この情報が記録されることで

『□□店だけのオトクな情報』
を配信したいとき
“③□□店”を選択したBさんにだけ配信する、いわゆる
セグメント配信
が可能となるわけです!

つまり
Lステップの回答(アンケート)フォーム
で得た情報をたよりに
セグメント配信
を行うことで
限定的な情報必要な人にだけ
配信することできます!

セグメント配信では

・配信数を抑える
・ブロック率を抑える
・成約率アップ

が見込めます。

さて、
今回は『Lステップの回答(アンケート)フォーム』を簡単にご紹介いたしましたが
実は
この『Lステップの回答(アンケート)フォーム』は別の使い方もできるんです!

次回はその“別の使い方”をご紹介いたしますので
どうぞお楽しみに!!

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談
ページトップへ戻る