【2022年8月版】Lステップの「アクション管理 」その①

 
LINE公式アカウントとLステップ情報発信中!
 
いつもありがとうございます。
イーコンセントの永峯です。

Lステップにある
「アクション管理」
はご存知でしょうか?

まず、Lステップでの
「アクション」設定とは、
友だちがLINE公式アカウント内で
何か行動を起こした際に
その方に対して
何かしらの「アクション」を
起こさせる設定のことです。

例えば、以下のようなことが可能です。

・友だち追加時にリッチメニューの表示設定ができる
・友だちがタップした項目をタグ付けできる
・アンケートに回答してくれた友だちにだけ流すシナリオを設定できる
・アンケートに入力した情報を友だちの情報として保存できる

こういったものはすべて自動化できるので
業務効率化につながります。

アクションを設定できる部分は次の2ヵ所です。

アクション設定ボタン

シナリオ配信設定や回答フォームなどにある、
オレンジ色の「アクション設定」ボタンから
各機能が実行された時に
アクションが発動するように設定できます。

例えば、
「このシナリオが流れた時」や
「回答フォームに回答した後」などのタイミングで実行するアクションを設定することが可能です。

アクション管理


アクション管理では、よく実行するアクションを保存する事ができます。


保存したアクションは、友だちの個人詳細ページから実行可能です。

設定できるアクション
以下の通りです

①テキスト送信
②テンプレート送信
③タグ操作
④友だち情報操作
⑤シナリオ操作
⑥メニュー操作
⑦リマインダ操作
⑧対応マーク・表示操作
⑨予約操作

次回は上記アクションの
簡単な説明と
設定方法を
ご案内いたします。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談
ページトップへ戻る