LINE公式アカウントのプロフィールを設定する方法

梅雨明けして猛烈にカキ氷が食べたい
イーコンセントの鈴木です。

皆様、前回ご紹介した小規模持続化補助金は申請されましたでしょうか?

ホームページ作成・リニューアルやネットショップ作成など検討されている方は、
是非、ご利用されることをおすすめ致します。

さて、前回は<LINE認証済アカウントの開設方法>をお伝え致しました。
今回は<LINE公式アカウントのプロフィールを設定する方法>をお伝え致します。




ユーザーがLINE公式アカウントを友だち追加するときに、
最初に確認するのが「プロフィール」です。
LINE 公式アカウントの”顔”とも言えるプロフィールでは、次のような情報が表示できます。

<プロフィールでできること>
・営業時間や住所などの基本情報
・WebサイトのURLや電話番号などの問い合わせ先
・クーポンやショップカードなどのユーザーにお得な訴求
・テキスト:写真と説明文が表示されます
・コレクション:メニューや商品などの情報がリスト形式で表示
・最新コンテンツ:タイムラインに投稿した写真・動画や設定した写真が表示されます
・ショップカード:ショップカードが表示されます
・クーポン:クーポンが表示されます
・基本情報:住所や電話番号など、アカウントの基本情報が表示されます
・デリバリー出前:デリバリーの時間やエリア、条件などが表示されます
・デリバリー宅配:デリバリーの時間や配達時間帯、エリア、条件などの情報が表示されます
・テイクアウト:テイクアウトの時間や注文方法などが表示されます

とかなり多くの情報を表示させることができます。
あまり多すぎても見て頂けないと思うので、最小限に留めると良いと思います。

<プロフィールを設定する方法>

LINE公式アカウントの管理画面に入り、
メインメニューの左から5番目【プロフィール】をクリック。


下記のような画面に変遷しますので、ここを設定していきます。


弊社は、プロフィール・プロフィールページの背景画像・ボタン・追加情報・バーの色とプラグインを追加で【テキスト・テイクアウト(実験で)・基本情報】を設定してみました。

テイクアウトは、LINEのトークへのリンク、電話を掛けるボタン、外部注文ページのリンクが設定できます。

トークで直接やり取りすることもできますが、便利さで考えるとBASEの「テイクアウト App」を利用すると良いかもしれません。

情報は多ければ良いというものではなく、
あくまでもユーザー目線で的を絞った情報の選択が大切だと思います。

では、また。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談