Googleマイビジネスの【メニュー】機能

イーコンセントの永峯です。

今回は、
『Googleマイビジネスのメニュー』について
サクっとご説明したいと思います!

Googleマイビジネスのメニューとは?

Googleマイビジネス内でお店のメニューやサービスをテキストで登録できる機能です。
Googleマイビジネスでは

飲食店:メニュー
その他の業種:サービス

と分類されています。

どこに表示される?

現在PCのメニュー表記はありません。
スマホのブラウザ検索、Google mapアプリに表示されます。

「メニュー」が表示されず編集できない時

Googleマイビジネスの機能なのでメニュー(サービス)機能は設定しないよりは設定した方が良いと思われます。
ただし、メニュー(サービス)はカテゴリーにより表記されない(利用できない)ものがあります。

・「メニュー」または「サービス」と表記される
美容室、不動産仲介業、歯科医院、エステティックサロンや居酒屋、イタリア料理店などの飲食店全般
・表記されない(利用できない)
企業のオフィス、ホテル、自転車屋など

それでも、「Googleマイビジネスのメニュー機能を利用したい」という方もいらっしゃると思います。

じつは、カテゴリを少し変えると利用できます。

例えば、カテゴリーが「自転車屋」だと利用できないのですが、「自転車修理・整備店」に変更すると利用できるようになります。
他にも「企業のオフィス」を「ITコンサルタント」や「広告代理店」などに変更すると利用できるようになるなど様々な例があります。

現在メニュー(サービス)を利用できない方で、絶対にメニュー(サービス)機能を利用したい方はカテゴリー変更を試してみてください。

また、メニュー・サービスは現在(2020/04)はPCのみでしか登録できず、スマホでの登録ができません。メニュー・サービス以外の部分でもPCの方ができることは多いため、Googleマイビジネスの設定についてはPCの利用をおすすめします。

 

Googleマイビジネスのメニュー・サービス登録のメリット

メニュー・サービスを追加することでそのお店(会社)がどんなメニュー・サービスがあるかを見ることができます。
ここで見ることができれば、検索の段階ですぐにお店のメニュー・サービスが確認できるので、お客様もあっちこっち行かずにラクにそのお店のことを知ることができるのではないでしょうか。

ユーザーの訪問率向上

Googleマイビジネスを見たお客様がメニュー・サービスを見て、気になるメニュー・サービスがあれば訪問率がアップします。そのため、飲食店であれば、季節、月ごとのメニューを追加する、それ以外の業種であれば、常にサービス内容を最新にしておくなどの工夫を行いましょう。

メニュー・サービスの追加する際の上位表示のコツ

メニュー・サービスを登録する際の上位表示のための対策方法は2つです。

1.メニューセクションを3つ以上追加し、1セクションには最低5つのメニューを登録する。
2.メニュー・サービスの説明文には検索されたいキーワードを出来るだけ含ませる。

狙ったキーワードを含めることにより、Googleマイビジネス全体のキーワード対策となり、上位表示対策になります。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談
ページトップへ戻る