LINE×Lステップ

LINE公式アカウントを使う理由

LINEの強みは、利用率の高さ。国内利用者数8,600万人で毎日利用しているユーザーは85%。LINEを使っていない人を探すのが大変なくらい、コミュニケーションツールとしての利用率は圧倒的です。LINEは1回のメッセージで送信できる最大文字数は1万文字で長文も可能。また、画像や動画も送信できるので表現力も出せます。開封率は60%でメルマガの10~30%を大きく上回り、顧客フォローツールとして利用価値が高いと言えます。日本で一番利用されているLINEの顔であるLINE公式アカウントを活用すれば、ビジネスの可能性が大きく広がります。

Lステップを使う理由

Lステップは、業界№1のLINE公式アカウントの機能を拡張するAPIツールです。Lステップを導入するとLINE公式アカウントで顧客管理予約管理ができたり、予約後の当日確認などのリマインドを自動化できたり、人手が掛かっている業務を自動化して業務改善コスト削減に繋がります。顧客フォローの自動化も魅力で、お友達登録時にアンケートで誕生日を取得すれば、バースデークーポンの自動配信も可能に。また、タグ付けという顧客の属性を分ける機能を活用すれば、必要としている人に必要な情報だけを配信することができ、ブロック率を下げる効果も。配信数の抑制とコスト削減にも繋がります。

予約もフォローもセールスもLINEで自動化

Lステップは株式会社Maneql(マネクル)が提供するサービスであり、有限会社イーコンセントはマネクル社に正式に認定されたLステップの正規代理店です。Lステップを導入する目的に合わせて、最適解をご提案致します。LINEで業務改善、LINEでリピーター作り、LINEでコスト削減、LINEで売上UPなどなど個人事業や企業活動の様々な場面でご利用頂けます。Lステップを使えば、予約もフォローもセールスも今まで人の手が掛かっていたような業務を自動化できます。来店前の予約も来店後のお礼メッセージや次回来店のご案内などリピート率を上げる施策も全部自動化可能。これから、益々労働力人口が減っていく中で業務のデジタル化・自動化は欠かせません。人がやらなくても良い業務を自動化し、人でなければならないクリエイティブな仕事に集中するために。そんな未来の働き方を実現するためにLステップを導入してみませんか?

サービスについて

LINE公式アカウントの運用・構築・分析までお客様に合わせてLINE活用を最大化するためのご提案を致します。

≪LINE公式アカウントを作っていない方≫
LINE公式アカウントの開設から運用まで

ゼロからLINE公式アカウントをスタートするにあたって、最大の効果を出すために最適なプランをご提案。アカウントの新規開設手続きはもちろん、リッチメニューやあいさつメッセージなどの構築代行・コンサルティング。

制作費用(要見積もり) 100,000円~
管理サポート 10,000円/月~
LINE公式アカウント配信代行 10,000円/回~

≪Lステップを導入していない方≫
Lステップの初期設定から運用まで

LINE公式アカウントの効果を最大化するためのLステップの活用をご提案。LINE公式アカウントとの連携はもちろん、ステップ配信やアンケートフォームの設置などの構築代行・コンサルティング。

制作費用(要見積もり) 375,000円~
管理サポート 15,000円/月~
Lステップ配信代行 10,000円/回~

こんな悩みを解決

メルマガの悩み

  • 今時、メールを使わない…
  • 開封率が悪くて見てくれない…
  • 迷惑メールで届かない…
  • 気軽にコミュニケーションが取れない…
  • 返信するのに時間がかかる…

LINE公式アカウントの悩み

  • 自動的に顧客情報の取得や管理ができない…
  • 予約管理機能がない…
  • 対象を絞り込めず一斉配信ばかりやってしまう…
  • リッチメニューの階層を増やせない…
  • LINEの中で誰かどんな行動をしたのかが分からない…

ハガキ・DMの悩み

  • 郵送代が高い…
  • デザイン代や印刷代が掛かる…
  • 簡単にすぐに送れない…
  • 手間と時間がかかる…
  • 宛名を書くのが大変…

LステップとLINE公式アカウントの比較

機能一覧 Lステップ LINE公式アカウント
顧客管理 ×
予約管理 ×
リッチメニューの階層を増やす 〇(スタンダードプラン以上) ×
顧客属性別のリッチメニューの表示 〇(スタンダードプラン以上) ×
個別トーク
ステップ配信
セグメント配信
リマインダ配信 ×
回答フォーム機能 ×
キーワード自動応答
スコアリング ×
流入経路分析 〇(プロプランのみ) ×

Lステップの管理画面のご紹介

顧客リスト一覧

顧客が友だち追加をすると一覧画面で確認できます。
いつ、誰が、何時に登録されたかも分かります。
アイコンをクリックすれば、個別の顧客管理画面に移動できます。詳細検索で様々な条件で絞り込んで表示することも可能です。購入者だけを表示させたり、リッチメニューをタップした人だけを表示したりなど。

顧客管理

個別の顧客管理画面には、回答フォームで取得した情報やリッチメニューや配信に設定しておいたタグ、友だち情報などを表示できます。
ここで、個別にリッチメニューを変えることもできます。シナリオ配信は何が動いてるかや個別トークの一覧や回答フォームの回答内容も確認できます。

予約管理

カレンダー形式の予約管理画面を確認できます。顧客がLINEで予約した情報がここで見れます。ここで直接予約を入れることもできます。
担当者ごとにシフトを埋めることもできます。美容院で使われる予約機能が揃っているので、ほとんどの業種の予約に対応可能です。

シナリオ配信

複数のシナリオを作成できます。友だち追加後の直後、1時間後、1日後の19時、2日後の19時05分…などなど細かな日時指定が可能です。さらには条件設定で購入タグが付いてる人にだけ流す、タグが付いていない人には別のシナリオを流すなどシナリオを分岐させることもできます。シナリオを使い分けることで、必要としている人だけに必要なタイミングで必要な情報を届けるダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)が可能です。

回答フォーム作成

LINE公式アカウントのLINE画面内にアンケートフォームやお問合わせフォームなどホームページで使うフォームを作ることができます。回答フォームで答えて頂いた情報は顧客管理画面で見ることができます。回答情報一覧をスプレッドシートと連携させたりCSVデータとしてエクスポートすることもできるので、アンケート情報を加工して顧客分析することも可能です。男性と女性のどちらが多いのか、年代はどこのボリュームが多いのか、居住エリアはどこが多いのかなど数値を元にした正確なペルソナ設定にも役立ちます。

リマインダ配信

複数のリマインダを設定できます。Lステップの回答フォームでご予約後、予約日の1週間前の12時、3日前の18時、1日前の10時、当日の8時などお好きな配信日時を指定して配信できます。予約忘れやドタキャン防止などで活用頂けます。一度設定すれば、完全自動で動きますのでとても便利です。

流入経路分析

ここで作成したリンクやQRコードから友だち登録すれば、このLINE公式アカウントへの友だち登録経路を分析できます。HP用のURL、Instagramのプロフィール用のURL、YouTubeチャンネル用のURLなどメディア別に流入経路を作成すれば、誰がどのメディアから何人LINEの友だち登録をしてくれたかが分かります。数値の裏付けを元にメディア戦略の施策を打つことが可能になります。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談
ページトップへ戻る