2024年2月 中村独断おすすめYOUTUBE動画紹介『3C分析でターゲットを決める!!【マーケティング5】』

こんにちは中村です!

2月といえばバレンタインデーですね〜
もはや日本の恒例行事。そのきっかけが「お菓子会社の宣伝」だったことを知っている人は多いと思います!はじめは「本命チョコ」「義理チョコ」文化が誕生し、今では「友チョコ」「ご褒美チョコ」(自分チョコ)「逆チョコ」の文化も生まれつつあるんですよ!
これってすごくないですか?
商品は変わらないのに、購買目的を変えることで新たな市場ができるのって?
たぶんこれからの商売で重要なポイントだと思うんです!
今ある商品を目的を変えることで新しい需要を生む
コストかからんし
商品は同じでOK

さてさて紹介するYOUTUBE動画は「中川先生のやさしいビジネス研究」です。
今回取り上げていいくのは「3C分析でターゲットを決める!!」

中村的解釈
①カンパニー(Company):
自社の強みと弱みを考慮します。これには、自社の製品やサービスの特徴、ブランドの知名度、技術力、資金力などが含まれます。
自社の強みを活かすために、どの市場を狙うべきかを検討します。例えば、技術力があるなら技術系の市場を、ブランド力があるなら消費者向けの市場を選ぶことが考えられます。

②カスタマー(Customer):
実際のお客様のニーズや動向を分析します。これには、市場調査や顧客インタビュー、データ分析などが含まれます。
どの層のお客様が自社の製品やサービスに興味を持っているか、どのような価値を求めているかを把握します。

③コンペティター(Competitor):
競合他社の市場状況を調査します。これには、競合他社の製品やサービス、戦略、マーケティング活動などを分析します。
どの市場に競合他社が多いか、どの市場にまだ余地があるかを判断します。

これらの視点から、自社が狙うべきターゲットを明確に定めることが重要です。特に、カスタマーの視点を重視し、消費者のニーズを的確に把握することが成功の鍵となります。
さらに3C分析は全体の マーケティングの成功失敗の大半を決定付けるポイントとなります!!

愛知県豊川市を中心に豊橋市、蒲郡市、新城市、田原市、岡崎市などの地域でホームページ作成及び運用管理、プレスリリースの配信、LINEによる顧客管理・業務管理システム(Lステップ正規代理店)をご提供させて頂いております。販売促進・広告に関することでしたらお気軽にご相談ください。

コメントは利用できません。

イーコンセント営業カレンダー

2024年 7月
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3

休業日

ページトップへ戻る