【2021年6月版】LINEで無料広告を出す方法

LINE公式アカウントとLステップ情報発信中!

いつもありがとうございます。
イーコンセントの鈴木です。

LINE公式アカウントで無料広告!?
そんな方法あるの?


あります!
正確には、無料でメッセージを【友だち以外の人】に見てもらう方法です。

・「タイムライン」の仕組みを理解する
・メッセージの質を高める

「タイムライン」の仕組みを理解する

★「いいね」とコメントを受け付ける
●LINE公式アカウントの管理画面で配信できるタイムラインは、
【「いいね」とコメントを受け付ける】設定(デフォルトでなってます)を変更しないで投稿すると、
該当の投稿をLINE公式アカウントの友だちが「いいね・シェア」した場合に、
共有した友だちの友だちのタイムラインにも流れるという仕組みです。

これを活用することで、友だちの友だちにリーチすることができ、
友だちになっていない人にも発信を見てもらえる可能性があります。

LINEに登録されている「友だち」の数は平均122.4人

もし、友だち10人が「いいね・シェア」をしてくれたら、
友だちになっていない人1,224人( 10×122.4 )無料で発信できる可能性があります。

たった友だち10人なら、いけそうな気がしませんか?

この友だち10人が難しいんです。
なぜなら・・・売り込みメッセージに人は反応しないからです。

メッセージの質を高める

友だちが「いいね・シェア」した場合に流れるということは、
友だちが「いいね・シェア」したくなるメッセージでなければならないということ。

それはどんなメッセージでしょうか?

お客様の立場になってお客さんが喜んで「いいね・シェア」したくなるメッセージ内容を考える。

まずは、あなたのビジネスのお客様を理解すること。

お客様の気持ちや心が理解できれば、どんな内容に反応し、
嬉しくなって「いいね・シェア」をしたくなるのかが分かるようになります。

まずは、お客様になりきってみると
楽しいメッセージや面白いメッセージに変わると思います。

共感という言葉がキーワードです。

人は、楽しい事や面白い事に共感し、
その共感を誰かに伝えたくなる生き物だから。

では、また。

ご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談
ページトップへ戻る